現役バス指導員による運転の仕方

現役バス指導員による運転の仕方

運転とは何かを考えていきたいと思います。

バスの運転手 オーバーハング(乗用車視点)


f:id:shasin130:20200702055400j:image

 

満員電車でこういう事する老人がいるから喧嘩になるという。

 

まあ、それはさておき、二車線道路で、左折するバスの右側を乗用車で抜ける時は気をつけて下さい。(右折時は左側、便宜上、左折で話しを進めたいと思います)。

 

バスは曲がる方向と逆側に後方部分が飛び出してきてきます。これがオーバーハングです。もちろん運転手は気をつけていますが、運転手も人間です。数センチレベルでは左折時に右側のオーバーハングを見ていられません。(最大75センチ出ます)。

これ、教習所では曲がる前に反対側からすれすれの車などが来てないかミラー確認するようにはなっています。

けど、来ていないと思っても曲がってるあいだに後ろから来られたら分かりませんからね(左折してる時に右側のミラーを常に見ていられない)。

 

なので、私もそうですが、乗用車の時は注意です。

 

あおり運転、全国で摘発されてますね、罰則がかなり厳しく、30万50万、1発免停、1発免取になるので車間距離は多くとり、あらぬ疑いをかけられないように防衛運転しましょう。

 

また、高速道路では料金所付近でシートベルト(後部)のチェックもしています。していないと運転手切符切られます。注意です。因みに一般道路もですが一般道路で切られた人は聞いた事ないですね。でも切符を切られる切られないは別として、シートベルトはしていた方がいいですね。

 

交通ルールを守り安全運転。

バスの指導員 性格の違い

バスの指導員でも性格が違うものでいろいろと考え方がありますが、

明らかに1人だけ言ってる事が違う指導員もいます。

運転手の中でも常にダメな人がいて、その人の事を話す時、指導員みんながダメといってる中、1人だけ「まあ、いいんじゃないの?」といってる人がいたりします。

その指導員...、まあ自分にも甘く、ミスを連発するのですが。

自分もミスが多いから他の人に強くいえない可能性があります。

こうなると、指導員同士で話しがおかしくなってきます。

どこの会社にも、なんかこの人ズレてるという人がいますね。

最近は大人の発達障害の勉強をしています。

何度も同じミスをする人、落ち着きがない人など調べていると面白いですし、勉強になります。

指導員になると、いろいろな人に対応していかねばなりません。

常に勉強ですね。

バスの運転手 危険だけど心温まる話し

バスの運転手をしていると道路上に常にいるわけで、いろいろなドラマが見れます。

煽り運転や無茶な運転をしている人が多いけど。

その中で少し心が温まる場面を見たので紹介したいと思います。

二車線道路の右側を走っていた時、前の車のガソリンタンクが開いていました(ボディー左側)。
普通、ミラー確認しながら走るので開いてても気づくのですが、ミラーなど見ない人も世の中にはいるわけで...。

因みにミラーをたたんだまま走ってる人も見かけます。怖すぎる。

最近で1番多いのは、夜なのにライトをつけ忘れてる車です。ライトがついてないのに気づいていないという。皆さんも見た事あるのでは? これ多いです。何故だろう。

さて、それはさておき、ガソリンタンクが開いている車が隣の車線の車に寄って走ったりして危ない状態です。 

で、何とか知らせることは出来ないかな?と思っていましたがホーンを鳴らすわけにもいかず、隣に並べれば知らせることが出来るのですが...、と思ってました。

で、そのうち赤信号で止まりました。そこに隣の車線から来た日産のインフィニティー(高級車)。この車、普通はちょっととっぽいひとが乗ってますw

でも、今日のインフィニティーは、その車の横に停車すると直ぐに運転席からドアを開けて出てきて、その車の窓越しに後ろを指さし、パシンと直ぐに閉めて上げていました。その動作が早かった。そして直ぐに自分の車に戻りました。

インフィニティーの運転手は若い今どきの爽やかな青年でした。

カッコイイ。

高級車に乗っていて爽やかで余裕のある運転をしている人は本物ですね。

外車や安物の昔のヤンキー車みたいので我がもの顔で運転してるのは偽物です。1番かっこ悪い。

車とお金と酒を持たせればその人の本性が分かるとはよく言ったものです。

ただ今日の出来事で1つ気になったのは、助けた運転手さん、ドアを開けた時に後方の確認をしていたなら良いのですが、もししていなかったら後ろからすり抜けてきたバイクと衝突していたかも知れないので注意ですね。

...わたし職業病ですねw

でも、まあ固いことは無しにして、純粋に好青年でカッコイイ若者だったので、ここに記しておきます。

お見事。

あおり運転 逮捕


「あおり運転は犯罪」30日から厳罰化 具体的な例を確認」 https://twitter.com/i/events/1277470032604221440

 

明日から煽り運転厳罰です。ヘリからも見ているとの事です。

気をつけて下さい。

 

スマホ、シートベルト、一時停止、横断歩道歩行者優先もお忘れなく。

バス運転手の事故の種類

バスの運転手って、走っている車とぶつかる、人や自転車とぶつかる。その他にガードレールだとか、標識にぶつけるなど。

 

この辺りは、トラックなどとも乗用車とも同じです。

 

ただ、バスにはお客様がいます。なので、車内でお客様が倒れる事故、ドアに挟まれる事故などもあります。特に今は高齢化社会ですしね。

 

さて、さらには、料金支払いトラブルもあります。前記事でも書きましたが。

shasin130.hatenablog.jp

 

さて、ではもう一つ。

 

親子で乗車してくるお客様。そのお子さまが小学校6年生くらいだと困ります。

中学生になると大人料金になるのですが、小学生は子供料金です。

 

で、最近は「小学生です」と申告しない人が多いんです。

 

で、前に「小学生ですか?中学生ですか?」みたいに聞いたことがあります。そしたら後ろにいたお父さんが、なんと!「見ればわかるだろう!」と本気でいってきたんです。

 

・・・、分かるわけないですよね、最近の小学生は特に大きいですしね。また小さい中学生もいますし。

 

常識のない親はかなりいます。サービス業やっている方なら分かるのではないですかね~(^^;

 

この手の話は山ほどあります。会社の忘年会になると、この手の話で止まらなくなる運転手軍団w 「こういうお客さんがいてさ~」みたいな。 みんな同じような目にあっているので共感しあえます(^^;

バスの運転手 お客様 困ること

私の地域ではお客様は前ドアから乗り、先払いで乗車します。

その時にたまに困ることがあります。

2人組で乗られる時に、お金を払わない人の方が先に車内に入っていってしまう...。

すると運転士としては、「すみません、先払いでお願いします」というわけで、

すると、その人が後ろを見るわけです。

で、後ろの人が2人分というわけです。

お金を払う方が先に乗ってくれないと困ります...。

バスあるあるでしたm(_ _)m

あおり運転の実態はこれ

 

youtu.be

 

二車線道路を走っていると右側が渋滞している時が多々あります。左側は路上駐車などがいるためにみんな右側を走るのでしょうね。

 

この辺りは駐禁を厳しく取り締まってほしいです。事故の元です。

 

さて、左側をボーっと走っていると、動画のようなことが起きるので常に注意です。特にバスは左側を走行するのが基本なので防衛運転しなければなりません。相手が急に車線変更してきても動いているもの同士では過失出ますからね。

 

この動画の場合、相手方がハザードを出しています。ごめんねの合図ですね。

 

私はこういうこともあるかと常に注意しているので「やっぱりな」と冷静に対応しますが、何も考えていないで左側を走る人は急ブレーキなどかけるかもしれません。

 

その時にバスだとお客様が吹っ飛んでしまいます。

 

それに、相手が悪いと、車線変更した車は煽り運転を受けるかもしれません。それでも煽った方は捕まりますが。

で、言い訳が「初めに喧嘩を売ってきたのは相手だ」。お約束ですね。これが煽り運転の実態です。

 

私に言わせれば、こんなのも予測できない、また許せる余裕のない煽った人がやはり下手なのです。

 

常に防衛予測運転を心がけてください。