現役バス指導員による運転の仕方

現役バス指導員による運転の仕方

運転とは何かを考えていきたいと思います。

バスの運転手 将棋 囲碁

現役バス指導員による運転の仕方 - にほんブログ村
今回は少し雑談を。

私が入社した頃、定年間近の先輩たちは将棋や囲碁をする人が多かったです。

私もそれに混じらせて貰い将棋を教えて貰った事を思い出します。

おかげさまでアマではかなり強い方までなりました。大会などで優勝したこともあります。

でも今は将棋や囲碁をする人が少ないですね~。

会社の将棋部も潰れそうな勢いです。

さて、なぜこんな話しをしてるかというと、プロの将棋が本日やってまして、「棋王戦」ですね。

藤井聡太君という高校生が強いということでメディアに取り上げられ、最年少タイトルを取れるかどうかという戦いがやっていました。

相手は現棋王の「木村先生」です。この方は40過ぎて初タイトルを去年取りました。

棋風は「受け将棋」です。

これ、カッコイイんですよ。卓球でも、攻めをことこどく受けるカットマンがいますよね。そんな感じです。

でも受け将棋って難しいんですよ。1つ受けを間違えると大差で負けてしまう。

その紙一重のとこで勝つのがカッコイイんですけどね。

で、今日の結果は若手の挑戦者、藤井聡太君の勝利です。

しかし、ネット上ではかなり盛り上がりました。

最後まで木村先生の受けが妙手で1つ間違えれば藤井聡太君の負けになるとこです。

しかし、一つも間違えずに勝利した藤井聡太君は凄いです。

そして木村先生も凄いです。

この戦いを見ていて、やはり先輩たちに将棋を教えて貰ってよかったなと再確認出来ました。

今は定年してしまった先輩たちですが、改めて感謝です。