現役バス指導員による運転の仕方

現役バス指導員による運転の仕方

運転とは何かを考えていきたいと思います。

バスの運転手 コロナかでの現状

こんばんは。

 

最近のバス会社事情です。私の会社ではコロナ前の8割のお客様というところです。かなり戻ってきたお客様ですが、やはりリモートでの仕事のお客様の分が戻っていないのでしょうかね?

 

バス会社っていうのは人件費が大きく、普段からそれほど利益は出ないので、8割というのでも厳しい状況みたいです。今年のボーナスは決まっているので、来期のボーナスが怖いですね。

 

それにしてもディズニーランドやJR、航空会社など、大きいところはリストラやボーナス3割など、大きいところほど厳しい状況みたいですね。

 

それでもリストラできる状況というのが凄いと思ってしまいます。もともとギリギリでやっている中小企業ではリストラしたら仕事が回らない。

 

なので、リストラ出来る会社というのは元々人員に余裕があり、もっと利益を出せたにも関わらず甘んじていたのかな?と思ってしまいます。

 

さて、こんな時に気を付けないといけないのが身近での無駄なお金の支出です。

 

個人的に凄く勿体ないと思うのが、罰金です。交通ルールはちゃんと守りましょう。気を付けていても捕まりやすいのが、横断歩道での歩行者妨害。横断歩道を渡ろうとしている歩行者がいたら絶対に一時停止してください。今すごくこれに関して取り締まりが厳しいです。

 

そして、もう一つは、右折車線に入っているのに、道を間違えたと車線変更して右折車線からでて直進してしまうこと。これ思い当たる節ありませんか?やりやすい交通違反で警察も明らかな違反なので捕まえやすいみたいです。

 

無駄な罰金で一日ただ働きする羽目にならないようにしましょう。

 

最近、仕事していてみた違反者は、スマホで電話しながら運転しているひとですね。これも厳しく取り締まりされます。一時期ニュースでも取り上げていましたが、最近聞かないので忘れていませんか?電話はダメですよ~。

 

無駄なお金の支出を抑え、マイナポイントなどで収入を得ること、GOTOキャンペーンを利用し、安く旅行へなど。

 

ワクチンもそろそろというもので、徐々に前進しています。もう少しの辛抱です。頑張っていきましょう(^^)/